2008年02月25日

低血糖!

子犬というものはデリケート
なもので

低血糖による低体温が原因で、
福、危うく癲癇をおこす所でした

ひやひやしました。

風邪などの不調+寒さは

子犬にとって相当なストレスがかかる事を、

きちんと自覚してなかった私に嫌気が

他犬種に比べ、ボストン等の体温調節がやや難しい短吻種なら、尚更。

しかし、気付きが早かったため、すぐに回復。

200802251229000.jpg

とにかく食べさせる事に
集中しないと

しっかりしないと。。。

posted by いっぴ(ippi) at 13:12| Comment(7) | TrackBack(0) | 福ちゃんの健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。